日韓演劇交流センター
日韓演劇交流センターについて 韓国現代戯曲集 韓国現代戯曲ドラマリーディング 韓国演劇データベース 事務局
リンク

韓国現代戯曲ドラマリーディングVol.8
開催のお知らせ

2017126日(木)~29日(日)
座・高円寺1(冬の劇場26 [演劇] [リーディング])

 

ドラマリーディング8

 

狂った劇 

作=チェ・チオン/訳=上野紀子/演出=谷藤太/監修=石川樹里

出演:
酒井康行(舞夢プロ)/松田かほり/広田豹/本家徳久(世AmI)
徳永創士(テアトル・エコー)/金村瞳(イッツフォーリーズ)
松田光輝(スタジオ言霊)/村岡哲至(ビクターミュージックアーツ)
かんのひとみ(劇団道学先生)

演出助手 たくりゅう/本田宏望(劇団朋友)

1月26日(木)19:00
1月28日(土)19:00

アフタートーク:
1月26日(木) 谷藤太(聞き手=上野紀子)
1月28日(土) チェ・チオン(聞き手=谷藤太)

 

若い軟膏 ―ア・ラブ・ストーリー

作=ユン・ミヒョン/訳=藤本春美/演出=関根信一/監修=浮島わたる

出演:
佐藤達(劇団桃唄309) /吉晶すずらん/小豆畑雅一(劇団青年座)
佐野美幸(劇団青年座)/秦由香里/猪俣三四郎(ナイロン100℃)
日沖和嘉子/渡辺聖(劇団朋友)/山田麻子 /落合咲野香

演出助手 船場未生(劇団朋友)/渡辺冬子

1月27日(金)14:00
1月29日(日)14:00

アフタートーク:
1月27日(金) 関根信一(聞き手=未定)
1月29日(日) ユン・ミヨン(聞き手=関根信一)

 

アメリカの怒れる父

作=チャン・ウジェ/訳=洪明花/演出=大谷賢治郎/監修=石川樹里

出演:
堀光太郎/頼田昂治 /竹林佑介(キャットパワー)
難波 なう/星野真央(ALBA)/小飯塚貴世江/栗原茂(流山児★事務所)
小林あや /齋藤千裕(劇団銅鑼

演出助手 おのさなえ(スキップコーポレーション)/桑原睦(東京演劇アンサンブル)

1月27日(金)19:00
1月28日(土)14:00

アフタートーク:
1月27日(金) チャン・ウジェ(聞き手=大谷賢治郎)
1月28日(土) 大谷賢治郎(聞き手=未定)

 

シンポジウム

『危機に立つ演劇~表現の自由をめぐって』

司会:西堂行人 
パネラー:キム・ソヨン 河野孝 鈴木アツト ユン・ミヒョン 

■上演日程

1月 26木 27金 28土 29日
14:00   軟膏 アメリカ父 軟膏
19:00 狂った劇 アメリカ父 狂った劇 17:30
シンポジウム

■料金

入場料 1,500円(シンポジウム含)  
シンポジウムのみ500円(公演の半券で無料)
通し券4,000円(センター事務局のみ)

■問合せ・申込・チケット

〒177-0051 東京都練馬区関町北4-35-17 東京演劇アンサンブル内
TEL:03-3920-5232  FAX:03-3920-4433
MAIL akira@tee.co.jp

座・高円寺 チケットボックス TEL03-3223-7300

■スタッフ

照明 篠木一吉(創光房)
音響 大場神(音映)
舞台監督 浅井純彦(東京演劇アンサンブル)
宣伝美術 早田二郎
制作 高橋俊也 太田昭


主催:文化庁、日韓演劇交流センター
制作:日韓演劇交流センター

文化庁委託事業「平成28年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」

後援=杉並区
提携=NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺

裏面

 

本公演についての募集情報(終了)


第8回韓国現代戯曲ドラマリーディング公演情報(16/09/01)
こちら

第7回韓国現代戯曲ドラマリーディング公演情報(14/12/18)
こちら

第6回韓国現代戯曲ドラマリーディング公演情報(12/12/30)
こちら

SPAC『ロビンソンとクルーソー』
1月19,20,26,27日 静岡芸術劇場
※韓国を代表する演出家、李潤澤が演出
(12/12/30)
こちら

第5回韓国現代戯曲ドラマリーディング(11/1/15)
公演情報 こちら

日韓演劇交流センターの住所が移転しました。(09/11/13)こちら